読み上げブラウザ用メニュー

季刊誌「ハーネス通信」

2020年10月のバックナンバー

盲導犬ユーザーと京都を歩く26 麒麟がくる京都亀岡大河ドラマ館で先生になりました
今年はとうとう、ご当地ヒーロー「明智光秀公」を愛する亀岡人の夢がかないました。そうです、NHK大河ドラマ「麒麟がくる」です。亀岡駅前に生まれた「京都亀岡大河ドラマ館」は大賑わい・・・ となるはずでしたが、コロナ禍でまさかの急ブレーキ。しかし心配するなかれ。ドラマ再開と共に徐々に好転し、この秋から年末にかけて一気にクライマックスに向かう勢いです。 さてこの地に根を下ろし、亀岡愛いっぱいの「関西盲導犬...【続きを見る
防災について 今一度 考えてみませんか
豪雨による洪水・土砂崩れ、地震と、近年、大きな災害が日本各地で起こっています。起きたら困るけれど、身近に起きる可能性が十分ある「災害」について、もう一度考えてみませんか。...【続きを見る
  • 1
メニューを閉じる