読み上げブラウザ用メニュー

活動予定・報告

活動報告

2020年11月13日
協会日記667 ドローンでの撮影

本日、亀岡市の市長公室秘書広報課の方がドローンとゴープロ(ウェアブルカメラ)を持参され、訓練の様子を撮影されました。
まずはドローンを施設の前庭で飛ばして、「ブーン」というハチの大群が押し寄せた時のような大きな音がしましたが、その音に犬が驚かないかを試し、特に問題がないことを確認してから、さっそく農道での歩行風景を撮りました。ウェアブルカメラは犬のハーネスのハンドルに取り付けて、JR馬堀駅から亀岡駅までを歩き、犬の目線での風景を撮影しました。撮影のデータがまだ我々の手元に届いていませんので、届きましたら編集してこのブログにもアップしたいと思います。写真1枚目はドローン、2枚目はドローンが前庭で飛んでいる様子、3枚目はゴーブプロをハーネスのハンドルに取り付けたところです。

クラウドファンディングは、まもなく折り返し地点になりますが、なかなかご支援が集まっていません。盲導犬と引退犬の医療費のためにぜひご支援よろしくお願いいたします。https://readyfor.jp/projects/kansai-guidedog DSC_2101.JPGIMG_1492.jpgDSC_2103.JPG

メニューを閉じる