読み上げブラウザ用メニュー

活動予定・報告

活動報告

2020年06月03日
協会日記382 慰霊碑をきれいに飾っていただいています(6/3)

200603慰霊碑.jpg前庭の南側にじっと座って、ずっと協会を見守ってくれている慰霊碑の盲導犬。毎年秋には亡くなった犬たちを「偲ぶ会」があるのですが、そんなイベントだけでなく、月命日にお参りに来られる元ユーザーさんもおられます。
お参りに来てくださった方をやさしく迎えてくれる慰霊碑の盲導犬。そしてその前にきれいに咲いている花たちが、お参りに来た方や、前を通る職員の気持ちを慰めてくれます。
四季折々、かわいらしく咲いている花たちは、ボランティアの方々にお世話になっています。
上の写真の慰霊碑も、前に対の切り花。切り花はいつも「クイールの会」の方が届けてくださいます。そして、その前に置いてある、赤や黄色の花を咲かせる鉢と紫色の小さな花を咲かせる鉢は、ボランティアの方が手入れしてくださっています。また、慰霊碑だけでなく、木香テラスの入り口で出迎えてくれるプランターの観葉植物も、季節に合わせて入れ替えてくださっています。
いつもきれいな花たちで飾ってくださって、ありがとうございます!

メニューを閉じる